2012年10月7日日曜日

エンシェントオーガ 空中コンボと下段コンボ

TTT2のエンシェントオーガをクマとタッグ組ませて戦ってます。


色々立ち回りやコンボが把握できてきたので今回は各種コンボを書いていき、次回の記事で立ち回りを書いていこうと思う。


まずは基本となる空中コンボから。


エンシェントオーガは空中コンボが軸ズレ等の影響を受けにくく、且つタッグアサルト絡ませることで非常に高い火力を出すことができる。
また、下段も強力な技も揃っているので攻めることに関しては事欠かないキャラ。

各種空中コンボ始動技は前回の記事で紹介しているのでそのまま引用します。
その後は下段コンボ。





【中段】

●紫雲二段蹴り(2WK)

発生15Fの確定反撃

● アコンカグア (横移動中RP)

横移動からの浮かし技


●ショルダーインパクト(2WP) RP~2WPと入力することでストレート~ショルダーインパクトになる


発生は19以上だが硬直が紫雲より少ない。-13か14くらい。
ストレートショルダーインパクトはカウンターヒットで連続ヒットする。発生が10Fなので割込みにオススメ。
仁のワンツーかかと(LPRPLK)のLK部分に割り込んで行く事ができる。
カウンター狙いの起き技としても使っても良いかもしれない。


●ニーランチャー(46RK)


ブルースのものと同様。ここから決めると大ジャンプRKからコンボが決められるため、非常に行為力となる


●ブレイジングキック


ほわいよ!! リーと同様。
振り回すような技ではないが一応。


●魔神拳(立ち上がり途中RP)


一八と同じ。しゃがみから浮かしに行くにはライトゥーかこれ


●ナックルボム(8WP)


キングのものと同じ。ここからコンボに行くときは震軍に繋ぐ


上記からは全て震軍>瓦割り>タッグアサルト>とコンボに行く事が出来る。
ブレイジングキックとニーランチャーのみ大ジャンプRKを当ててから震軍を当てる。非常に高火力。


その他には左踵落とし(66LK)やキャットスラスト(しゃがみ中に6LP)等もある。
左かかとは当てる というより、置いておく感じ。 キャットスラストはコールドブレードの対の選択肢として見せておくと強力。






【空中コンボレシピ】


ソロ用
各種浮かし技>(3LP)>震軍>瓦割り(2LP)~バウンド>追撃(6LKRP等)


TA用
各種浮かし技>(3LP)>震軍>瓦割り(2LP)~バウンド>TA>裏旋空刃双脚(9LK9RK9WK)


【下段始動】




閃身後掃連腿2発目(4LKRK)>鬼八門(立ち上がり中にLPRP)~バウンド>各種追撃


ミクトランテクートリ(1RP)カウンターヒット>鬼八門~バウンド>各種追撃


コールドブレード(しゃがみ中3RP)>合突き(3WP)


アステカシュート(横移動中にRK)>ライトハンドスタッブ(しゃがみ中に6RP)




以上が基本的なコンボ。その他様々な状況で対応するときはLPで拾って瓦割り もしくは 震軍で拾って瓦割り、あるいは直接瓦割りでバウンドさせてしまうのが安定。
空コンは強いが壁コンは弱いので出来れば壁なしステージを選びたい。壁コンはインフィニティーキックコンボ(1)2段止め 等で追撃するか、パートナーに任せてしまうのが良いと思う。





0 件のコメント:

コメントを投稿